1月 27, 2023
11 11 11 午前
創価学会の会合は他人の受け売り!!池田大作の指導で引用される著名人を網羅!!
ロシアとウクライナの問題に沈黙する池田大作 口先だけの世界平和を笑う!!
創価学会員同士の飲み会禁止!!情報漏洩と幹部の悪口に対する恐怖!!
創価学会員に朗報!!選挙活動をやめることによるメリットについて述べる
[創価学会員、必見!!]財務をやめるべき理由とメリットについて解説!!
創価学会の教学試験は時間の無駄!!知らなくても困らないことしか教えない!!
創価学会の「塔婆不要論」は謗法行為!!塔婆供養の必要性を解説!!
創価学会員の師弟観は謗法行為!!今こそ、日蓮正宗に帰伏するのだ!!
創価学会男子部の唱題会はパワハラ地獄!!老害幹部の武勇伝はつまらない!!
創価学会男子部員が壮年部に移行すると活動離れを起こす件について述べる
Latest Post
創価学会の会合は他人の受け売り!!池田大作の指導で引用される著名人を網羅!! ロシアとウクライナの問題に沈黙する池田大作 口先だけの世界平和を笑う!! 創価学会員同士の飲み会禁止!!情報漏洩と幹部の悪口に対する恐怖!! 創価学会員に朗報!!選挙活動をやめることによるメリットについて述べる [創価学会員、必見!!]財務をやめるべき理由とメリットについて解説!! 創価学会の教学試験は時間の無駄!!知らなくても困らないことしか教えない!! 創価学会の「塔婆不要論」は謗法行為!!塔婆供養の必要性を解説!! 創価学会員の師弟観は謗法行為!!今こそ、日蓮正宗に帰伏するのだ!! 創価学会男子部の唱題会はパワハラ地獄!!老害幹部の武勇伝はつまらない!! 創価学会男子部員が壮年部に移行すると活動離れを起こす件について述べる

創価学会による公明党支援活動の闇 活動家全員が東京都議選の応援に強制参加

Pocket
Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

東京都議選の支援でこき使われるのも学会員の宿命だ。

東京に知り合いがいる者がその人に会いに行って投票依頼をするわけだが、ここでとんでもなく非道な問題が発生する。

本記事は東京都議選における創価学会の非常識について述べたものである。

★知人がいないのに強制参加

都議選の際には全国の罵詈活が東京の友人・知人の元を訪れて公明党の支援を依頼する。

行きたい奴が行くのは勝手だが、ここに上記で述べた非道な問題が存在する。

知り合いがいなくても連れて行かれるのである。

「東京に友達がいないから行かない」と言って断っているにもかかわらず、例のごとく「池田先生のためだ」の一言で有無を言わさず連れ出される。

学会は、このためにバスをチャーターしたり、ワゴン車を所持している会員に車を出すように命じるわけだが、こうすることによって「自分の車で行く」という嘘をついて行かずにすませるという方法で逃れることができなくなるのだ。

挙句の果てには学会本部にまで連行され、池田宛の手紙を書かされる、という有様である。

行く気がない人にとっては苦痛であり、退屈で無駄な時間を過ごすことになる羽目に陥るのだ。

★喜んで行く奴もいる

罵詈活どもは、やれ「東京まで床屋に行ってくる」だの「東京のコンビニ店員に頼もう」などと軽いノリで馬鹿げたことを言っている。

こういう時でなければ東京に行くことができないくらい会合が多すぎるのである。

俺も仕方なく行ったことがあるが、屋台で頼んでいた奴がいた時には閉口した。

★罵詈活は「時は金なり」を知らない

奴等は「時は金なり」を知らん愚か者であり、そんなことをしても疲れるだけだ、ということを理解していない。否、理解できるだけの知能がない。

学会員は低学歴で読書の習慣がなく、ほとんどが元ヤンキーであるため、学ぶことの大切さを知らないまま、体だけが大人になってしまった奴等の集団なのである。

その程度のことに気付かない情けなさを幹部に指摘したことがあったが、「学会は貧乏人と病人の集まりだ」などと開き直ったので、何の解決にもならなかった。

都議選支援強制参加によってプライベートを失い、趣味を楽しむこともできなければ、将来のために勉強することもできない。

学会が栄えても会員の自由がなければ支援の意味がないのだ。

★無理矢理連れて行く理由

東京に学会本部があるため、負けることができないというのが強制連れ出しの本音である。

まるで、いざ、鎌倉の現代版のようで、行きたくない人の人権を踏みにじってまで勝とうとするとはふざけた話だ。

奴等の好きな「大勝利」もここまでくると、狂気の域に達しているといっても過言ではない。

学会員の狂信はかくも凄まじいものがあったのである。

★終わりに

あんなものは疲れるだけで、何の得もない。

朝早くに連れ出され、夜遅くに帰ってきた状態で翌日の仕事に行くなど滅茶苦茶ではないか。

学会なんぞのために命を懸けてはいかん。

東京と無縁な地方の人間の力を借りねばならない本部の奴等が情けないのだ。

それに、東京の幹部は偉そうな奴が多いので、行っても腹立たしいだけで何の価値もない。

そんなことに時間を使うくらいなら、家でゲームでもやっていた方が有意義である。

閑話休題。未活動の人が幹部に任命される時がくる問題に関してはこちらをクリック。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


Warning: A non-numeric value encountered in /home/xs184531/dragon-illusion.com/public_html/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 43

Warning: A non-numeric value encountered in /home/xs184531/dragon-illusion.com/public_html/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 43

Warning: A non-numeric value encountered in /home/xs184531/dragon-illusion.com/public_html/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 43