公明党大苦戦!!!名古屋市昭和区の市議会選挙に愛知県中の学会員が奔走!!

市議会選挙の際に悪戦苦闘する地域がある。

名古屋市昭和区である。

昭和区は住宅地で、住人の入れ替わりが激しい、といわれている。

そのため、安定した得票数を獲得し辛く、選挙の度に激戦が展開されるが、これにより地元の創価学会員の票だけは落選することが懸念されている。

そこで学会側の戦略として考案されたのが「昭和区に友達がいる会員」はその人に選挙を頼んでほしい、というものであった。

中部地方のとある学会関連施設で昭和区の代表が泣きながら他市の学会員に援軍要請する様は「お涙頂戴」もいいところで、ただでさえ、過酷で大忙しの選挙活動中にやらねばならないことが増えるという迷惑な話である。

これを読んでいる昭和区民よ、これが選挙の度にしつこくされる理由である。

嫌なら嫌だとはっきり断らなければ集票の餌食になってしまう。

貴殿の存在は単なる票としか思われていないのだ。

ちなみに投票所に連れ出そうとしたり、期日前投票に行け、といわれる理由の詳細は↓こちらの記事。https://www.dragon-illusion.com/%e6%9c%9f%e6%97%a5%e5%89%8d%e6%8a%95%e7%a5%a8%e3%81%ab%e9%80%a3%e3%82%8c%e5%87%ba%e3%81%95%e3%82%8c%e3%82%8b/

Pocket
Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
GREE にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。